ズバリ!私の不妊治療の体験談。

結婚前からの大きな夢

女性で生まれ、そして結婚を目前とした時に頭をよぎるのは次に「子供」でした。恐らくこれは多くの女性が思うことではないでしょうか。私は子供を早く設ける事を夢見ていたひとりでした。

年齢もそこまで若くはない、十分結婚前に社会生活も積んで自由気ままに生きてきたので今度は家庭に入って家族と言うものを一番に考えていきたい、それが夢でした。その時に「不妊」の一文字も想像していませんでした。正直「不妊」と言う言葉自体、自分とは無縁のテレビの世界の話だと言う感覚だったのかもしれません。

新婚さんだったら当たり前のことだと思うけど

結婚したての頃はやはり嬉しさと子供が欲しさもあり、毎晩のように子作りをしていました。その中でふとある日気付いたことがあったのです。「・・・妊娠しない」と言う事実。

年齢的な事、その他不安になったので早い段階で不妊専門医のいる病院に相談に行きました。私たちの場合はタイミングの問題かもしれない、と言われ、しかし不妊の可能性も視野に入れ、まずはカウンセリングを始めてみました。あれこれと人前では話す事を拒否したいような事も話さなければならなく精神的にも弱い方ではない私も少し気落ちしそうになったことも何度かありました。

頑張った甲斐はあったんだなって

私たちの場合は、カウンセリングと排卵のタイミングを見る事から始まり、定期的に夫婦で通院することで不妊治療を進めていきました。

病院内周囲にもそのようなご夫婦を目にしていたので、自分たちだけではない、と言う気持ちを言い聞かせ主治医のお話はしっかりと守るような生活を続けていました。すると不妊治療も1年となる少し前に「検査の結果によっては卵子を採取することにしましょう」と言う話が持ち上がった時に、自然に妊娠することができました。

今では2児の母です。自分でも驚いていますが、大切な授かった命たち、私たちのようにいかなかったご夫婦のみなさんの分も一生懸命育てていく必要は痛感しています。

妊活中にタンポポサプリを使用!効果抜群で大満足

子供を授かれるように生活面を変えました

私もそろそろ良い歳になったので、旦那と相談して妊活を始める事にしました。

今までは共働きで仕事がメインでしたが、それだと子作りする時間も、自分の体調を気遣う時間もなかったので、仕事は控えめにして規則正しい生活を始めました。さらに、妊活に良いと言われるグッズを調べたり、友達に紹介してもらったりシて色々試しました。

特に私が気に入ったのはサプリメントです。手軽に利用出来ますし、必要な栄養も補えて良いグッズでした。

妊活グッズのタンポポサプリを使いました

私が妊活に特に愛用したいたのが、「タンポポサプリ」というサプリメントです。これにはタンポポエキスやありエキス、ハトムギエキスなど妊活にぴったりな栄養素が多く含まれています。食物繊維やビタミン、ミネラルなども手軽に補えるのでとても便利でした。

こういった栄養素は、赤ちゃんを授かる上でとても大切な成分です。食事などで全部補おうとすると大変なので、サプリメントで補うというのは良い方法だと感じました。毎日飲むだけなので、手軽で続けやすいというのも気に入りました。

半年後念願の赤ちゃんを授かりました

私が妊活を初めて半年後、無事赤ちゃんを授かる事が出来ました。タンポポサプリを飲み始めて数ヶ月後だったので、本当に効果があってびっくりしたのを覚えています。

妊活中は他にも規則正しい生活などをしましたが、やっぱり自分の体を大事にする事が、赤ちゃんを大事にする事にも繋がるんだと感じました。

ずっと出来なかった赤ちゃんも、妊活をするようになって授かる事が出来、踏み切って本当に良かったと思っています。健康的な赤ちゃんも生まれ、夫婦幸せに暮らせています。

妊娠中のマイナートラブル

妊娠中にしんどいことといえば一般的につわりだと思います。もちろんつわりもしんどかったのですが、その他にも地味にしんどいことがたくさんありました。

妊娠するまではマイナートラブルというものを知らず、妊娠して週数を重ね、体の異変が出るたびにネットで検索をしていました。そのほとんどが妊娠によるものという結果だったので本当に妊娠は女性の体に大きな変化をもたらすものなのだなと思いました。

私が妊娠によるマイナートラブルで一番きつかったのは頻尿です。少しお腹が大きくなってきたかなというくらいから膀胱が圧迫され常にトイレにいきたいという感覚になりました。仕事中も何度もトイレにいくのですがあまり出ずにトイレをでます。

出た瞬間にまたトイレに戻るということも何度もありました。また夜中にトイレに行きたくなって3回ほど目が覚めるのです。仕事をしながら夜中に頻繁に目が覚めるのは寝不足になりつらかったです。頻尿を解消する方法は見つからなかったので、寝不足を少しでも解消するために昼休みなど寝れるときはなるべく睡眠を取るようにしていました。

あとは夜はあまり水分をとらないようにしていました。頻尿のほかにも足がつったりで目が覚めるのですが、夜中に目が覚めるのは出産後の3時間おきの授乳にそなえているということを知り、人間の体はすごいなと思い、これも必要なことだと思うことでなんとかやり過ごしていました。

産休に入ってからは日中も睡眠をとることができたので、のんびりすごし、出産に備え、今では夜中の授乳も乗り越え少し子育てにゆとりがもてるようになりました。

葉酸プラス鉄分サプリのおかげで大きな男の子を出産しました。

妊活をしている時からずっと妊娠して出産するまで葉酸のサプリメントを毎日摂取していました。
妊活してから知った「葉酸」そんな私のおすすめ葉酸サプリメントです。

妊活中はシンプルな葉酸サプリメント、妊娠中はプラス鉄分も一緒に摂取できるタイプにしました。

妊活中は本当にシンプルに葉酸だけのサプリメントを飲んでいました。飲んでいたのはネイチャーメイドの葉酸です。
小粒でつるんとしたカプセルが飲みやすかったですし、誰もがしっている大手メーカーなのが決めてですね。
妊活中に飲んでいたのは明治のローラシリーズの「葉酸プラス鉄分」のタブレットを食べていました。

妊娠中、貧血で悩み鉄分プラスに助けられました。

妊娠中は貧血をよくおこすようになり、ふらふらしてしまうのもしょっちゅうで何かいい対策はないかと思っていた時に
見つけたのがローラの葉酸プラス鉄分でした。タブレットタイプで食べるのも美味しかったですし、とても助けてもらいました。

元気な男の子を出産しました。

妊娠する前から摂取することが望ましい葉酸。私はかなり気を使って妊娠する前からずっと飲み続けていました。
それが理由か、妊娠してからもなんの異常もなく、子供はすくすくとお腹の中で大きくなってくれて3200gの大きな男の子を出産することができました。
妊娠初期はつわりもあり、なかなか葉酸を食事からとることが難しかったので、ローラの鉄分プラス葉酸サプリメントはとても強い味方でした。